鳥の記録
鳥の観察記録を、生態写真を使って紹介します。ただし、あくまでも記録程度のものです。
 
ノスリの静止
2016年12月29日
静岡市駿河区大谷


ごくたまに輪を書いて飛んでいるのを見たことがあるのですが、この時はヒノキの頂部に止まって周囲を見回していました。いかにも強そうな感じがしました。
トップページへ

↑2014年11月15日

↑2016年11月12日

↑2016年11月12日
ノスリの飛翔
2014年11月15日、2016年11月12日
静岡市駿河区大谷


ほぼ同じ季節に同じように輪を描いて飛んでいるところを撮影できました。いずれもだんだん高く遠くなり、戻ってきませんでした。
トップページへ
 
 
ワシタカ類
2014年8月1日
静岡県天城山系


天城山に上っているとき、悠々と飛んでいました。
トップページへ
 
ワシタカ類
2015年10月18日
静岡市葵区


しばらくここにいて飛び去ってしまいました。
トップページへ
 
 
ワシタカ類
2015年6月28日
山梨県富士山麓


青空に舞い上がった鳥です。種は分かりませんがかっこいいです。
トップページへ

トビの飛翔
2016年12月23日
静岡市清水区三保


トビはワシタカ科でよく見ると格好いいです。
トップページへ
 
ウグイス
2007年3月31日
大阪府豊中市


天竺川の土手の植え込みで非常にきれいなウグイスの声が聞こえました。ときおり木の中から出てきて姿を見せてくれました。
トップページへ
ウグイス
2002年3月12日
兵庫県尼崎市塚口本町


会社構内で昼休みにウグイスが鳴いていました。何とかコンパクトデジカメで写すことができました。大阪市周辺域でウグイスを聞くのも見るのも初めてです。

トップページへ


シジュウカラの巣立ち
2004年5月16日
大阪市淀川区


上は我が家のベランダ、下は隣家庭の木です。朝から強い雨の一日でしたが、ピピッピピッという親鳥とひな鳥の呼び合う声が響いていました。急に声が大きくなったので見ると、ベランダにひな鳥が来て盛んに啼いていました。シジュウカラという自信はないのですが、親鳥はそのように見えました。

トップページへ
 
ヒヨドリの子育て
2006年7月1日
大阪市淀川区


我がバタフライガーデンのフェンスの外のセイヨウイボタの茂みで、親子4羽の子育てシーンです。子どもは2羽いて、既に飛べます。ちょうど親鳥の一方がなにかハナムグリでしょうか、餌を持ってきたところです。2羽の子どもが口を大きく開けていますが、もらえるのは一方だけですね。フェンスにピントが合っていてピンぼけです。翌日見ると、庭の食べ頃になったブルーベリーの実がありません。もしかしたら、子に与えているのはそのブルーベリーかもしれません。形状はそっくりです。
トップページへ


ジョウビタキ♂
2005年2月26日
大阪府豊中市服部緑地公園


円形花壇に通じるフラワーロードでの光景です。
トップページへ
ジョウビタキ♀
2005年3月6日
大阪市淀川区


この冬、ときおり姿を見せるジョウビタキ♀です。滞在時間はせいぜい3分。左右の写真の鳥の色が違いますが、陽の当たり方によるもので同じ個体と思います(たぶん)。
トップページへ


イカル
2005年3月2日
兵庫県尼崎市塚口本町


通勤途上にある小公園でイカルかコイカルのつがいがいました(たぶんイカル)。コンパクトデジカメではこの程度にしか写せませんでしたが、初めて見た小鳥で嬉しかったです。
トップページへ
オオルリ
2006年4月16日
大阪府豊中市服部緑地公園


いつもはバードウオッチングをしている人を見かけないところで、カメラの砲列を見たので、そちらを見るとなんとオオルリがいました。105mmのレンズではこれが精一杯です(もちろんトリミング)。
トップページへ
エナガ
2007年5月20日
大阪府豊中市服部緑地公園


群れで渡ってきたのでしょうか、2羽の追いかけ合いなども盛んに見られました。1mぐらいの所まで近づいてとまることもありました。この写真では、何かをくわえています。
トップページへ
トップページへ戻る